水橋 孝徳 - 早稲田リーガルコモンズ法律事務所
水橋 孝徳パートナー 第二東京弁護士会所属

主に一般民事と言われる損害賠償事件(交通事故等)、離婚・相続、刑事事件(裁判員裁判含む)、中小企業支援を中心に取り扱う。
早稲田大学法務研究科を首席で卒業後、栃木県の橋本賢二郎法律事務所にて弁護士としての業務を開始。同事務所では、交通事故事件、家事事件、中小企業支援、債権回収など幅広い分野で研鑽を積む。その経験から、様々な事件を高い水準で取り扱うジェネラリストとして自らを位置づけており、当事務所参画後も多種多様な事件について本質をついた高い紛争解決能力を発揮している。
どのような事件にも対応できる希有な弁護士ではあるが、交通事故及び家事事件についての経験は特記すべきもので、これまでに受けた相談件数は数百件を超える。また、刑事弁護の質も高く評価されており、複数の無罪判決獲得実績のほか、日本弁護士連合会主催の弁護士に対する研修会の講師として何度も登壇している。

略歴

2001年
神奈川県私立栄光学園高等学校 卒業
同年
早稲田大学法学部 入学
2005年
早稲田大学法学部 卒業
同年
早稲田大学大学院法務研究科 入学
2008年
早稲田大学大学院法務研究科 修了(首席)
2009年
司法修習修了、弁護士登録(新62期)
橋本賢二郎法律事務所(栃木県) 入所
2014年
当事務所参画

主なクライアントの業種

中小企業多種(設備関係、飲食店、食品販売、家庭用園芸、広告代理店、士業者等)

得意分野

中小企業や個人を対象とした顧問業務・一般民事事件、交通事故紛争(物的損害、人身損害、加害者、被害者を問わない)、離婚・離縁・相続・後見などの家事事件、刑事事件(裁判員裁判、少年事件、医療観察法付添人活動を含む)

役職、所属団体等

■弁護士会関連
 日本弁護士連合会法科大学院センター 幹事(2014~2018)
 日本弁護士連合会刑事弁護委員会(旧裁判員対策本部) 幹事(2012~)
 同 委員会事務局次長(2018~2020)
 第二東京弁護士会刑事弁護委員会委員(2015~)
 同 裁判員センター副委員長(2015~2020)
 同 委員長(2020~)
■稲門会関連
 早稲田ロースクール稲門会 会長(2009~2011)
 同 副会長(2012~2013)
 稲門法曹会 理事(2012~)

ひとこと

私は、弁護士という仕事が好きです。
依頼者の方と話をしている時、書面と向き合っている時、裁判所に立つ時、あるいは相手方と接している時にも、社会内の紛争を解決するための仕事ができていることに、喜びを感じています。
私は、1つ1つの事件に全力を尽くすことをお約束します。直面している困難を、ともに乗り越えていきましょう。