2022年3月8日

ニュース

俵公二郎弁護士が、ウィシュマ・サンダマリさんの遺族代理人(共同受任)として、2022年3月4日、名古屋地方裁判所に国家賠償請求訴訟を提起しました。

俵公二郎弁護士が代理人(共同受任)を務める事件が、2022年3月4日のNHK、朝日新聞及び東海テレビ等で報道されました。
2021年3月6日、名古屋入管に収容されていたスリランカ国籍のウィシュマ・サンダマリさんが死亡しました。2021年2月15日の尿検査は、ウィシュマさんが饑餓(きが)状態にあることを示していました。しかし、名古屋入管では、ウィシュマさんに対する適切な医療が提供されることはありませんでした。
2022年3月4日、弁護団は、名古屋地裁に国家賠償請求を提起しました。
この訴訟では、なぜこの事件が起きたかを明らかにし、そして、二度と同じことが繰り返されることがないよう、国及び入管の責任を問います。
CALL4にて訴状等の事件記録もご覧になれます。
是非ご支援下さい(https://www.call4.jp/info.php?type=items&id=I0000094)。

入管施設で死亡のスリランカ人女性遺族 国を提訴
NHK 2022年3月4日
https://www3.nhk.or.jp/tokai-news/20220304/3000021256.html

「裁判で真相究明を」ウィシュマさん遺族、損害賠償求め国を提訴
朝日新聞 2022年3月4日
https://www.asahi.com/articles/ASQ346F26Q34OIPE00D.html

入管女性収容死で国提訴 スリランカ遺族 名古屋
共同通信 2022年3月4日
https://youtu.be/b5k3BJNqgXk

入管収容中のスリランカ人女性死亡・・・遺族が国に約1億5600万円の損害賠償求め提訴「政府と入管は責任逃れ」
東海テレビ 2022年3月4日
https://www.tokai-tv.com/tokainews/article_20220304_16603

入管女性収容死で国を提訴 スリランカ人遺族、名古屋
東京新聞 2022年3月4日
https://www.tokyo-np.co.jp/article/163631

ウィシュマさん遺族が国賠提訴 名古屋入管死亡問題
中日新聞 2022年3月4日
https://youtu.be/n2YOIgvl1NY

Share on