2014年2月12日

福田健治弁護士が、日弁連とカンボジア王国弁護士会が主催した国際会議「アジ アにおける司法アクセス」でモデレーターを務めました。

日本弁護士連合会とカンボジア王国弁護士会は、2月11日・12日、プノンペン市内において国際会議「アジアにおける司法アクセス」を開催しました。
福田健治弁護士が同会議に参加し、「裁判外紛争解決の司法アクセス向上における役割」に関するセッションのモデレーターなどを務めました。

Share on