2013年12月25日

福田健治弁護士・松井さやか弁護士が、カリフォルニア大学バークレー校で開催された法曹養成に関する国際会議に参加し、当事務所の取り組みについて発表を行いました。

福田健治弁護士、松井さやか弁護士が、カリフォルニア大学バークレー校で開催された法曹養成に関する国際会議に参加しました。両弁護士は、当事務所の特色ある取り組みとして、早稲田大学法科大学院との協力による法科大学院生に対する臨床法学教育の提供、修了生に対する職務経験の機会提供について発表を行いました。

また、両弁護士は、現地法律事務所を訪問し、米国における臨床法学研究を視察しました。

会議名
Legal Education Within and Without the Academy:
Meeting New Challenges in Japan and the United States

発表タイトル
“Bridging Law School and Legal Practice: Waseda Legal Commons, a New Law
Office Established by Graduates of Leading Law Schools in Japan”

カリフォルニア大学バークレー校ホームページ
http://www.law.berkeley.edu/16426.htm

IMG_0583s

IMG_0597s

IMG_0596s

Share on