ニュース&トピックス

恒信法律事務所(中国・大連/上海/瀋陽)と業務提携協定を結びました

2019年12月09日

恒信法律事務所(中国・大連/上海/瀋陽)と業務提携 早稲田リーガルコモンズ法律事務所は12月1日、中国大連に本拠地を置く恒信法律事務所と業務提携協定を結びました。 協定の内容は相互に協力してクライアントに対する法的サービスの充実を図るというものです。

恒信法律事務所は中国・大連に本拠を置き、上海、瀋陽にも展開する中国の法律事務所で、中国の弁護士約50名が所属しています。 コーポレート、海事海商、不動産、金融、知的財産、訴訟/仲裁の事業部門を擁し、Chambers and Partnersのランキングでは、会社商事法(中国東北部)、海事海商業務(中国北部)の両分野において第一等と評価されています。 この業務提携により、当事務所のクライアントに対する中国国内での商事アドバイスや紛争解決力が大きく強化されました。 中国との間の国境をまたぐトラブルについても、ぜひ当事務所にご相談ください。

恒信法律事務所ウェブサイト(日本語)