募集要項(事務局正社員) - 早稲田リーガルコモンズ法律事務所

Requirements

募集要項(事務局採用)

事務局募集 法律事務(正社員)

職務内容

法律事務

弁護士に対する秘書業務、裁判所等への提出書類作成補助、法務局・銀行等への外回り、郵便処理、電話・来客対応、スケジュール管理、コピー・PDF化・ファイリング等の一般的な事務、その他庶務業務一般

応募資格

  • 2年以上の法律事務職経験がある方。
  • ITツールや新しいシステムに対して抵抗のない方(弊所ではグループウェアや所内チャット等複数のクラウドサービスを使用して業務を行っています)。
  • Word、Excelの基本的なスキルがある方。
  • 早めに勤務開始できる方(応相談)。

期待する人物像

  • 正確な仕事を志向している方
  • 任された業務に対して責任感を持って対応してくださる方。
  • 従来のやり方にとらわれず、常に最適な方法を追求していくことに抵抗がない方。
  • 状況を把握し、必要に応じて周囲のサポートができる方。

勤務時間

原則として9時〜18時(1時間休憩)、週に1回程度遅番(11時〜20時)あり。

土日祝日、年末年始、夏季休暇あり。残業代完全支給。有給休暇も完全取得を勧奨しています。

賃金・賞与等

月23万円以上

賞与(夏・冬)あり。

加入保険等

労災・雇用保険加入。社保完備。中小企業退職金共済制度加入。

事務局募集 経理事務(正社員)

職務内容

弁護士法人経理事務

請求書発行、現金出納、振込業務、棚卸・集計作業、財務諸表作成(会計ソフトへの入力)、税理士事務所との連携 等

応募資格

  • ITツールや新しいシステムに対して抵抗のない方(弊所ではグループウェアや所内チャット等複数のクラウドサービスを使用して業務を行っています)。
  • Word、Excelの基本的なスキルがある方。

期待する人物像

  • 経理チームとして一体感をもって活動してくれる方。
  • 請求書作成など、慎重で正確な仕事を志向している方。
  • 任された業務に対して責任感を持って対応してくださる方。

勤務時間

原則として9時〜18時(1時間休憩)。

土日祝日、年末年始、夏季休暇あり。残業代完全支給。有給休暇も完全取得を勧奨しています。

賃金・賞与等

月23万円以上

賞与(夏・冬)あり

加入保険等

労災・雇用保険加入。社保完備。中小企業退職金共済制度加入。

応募要項

採用担当者

西川

送付先

郵送の場合:102-0074 東京都千代田区九段南1-6-17 千代田会館4階 早稲田リーガルコモンズ法律事務所 採用担当宛

メールの場合:staff_hr@legalcommons.jp

履歴書(顔写真貼付/メールアドレス記載/ワープロ可)と職務経歴書を上記事務所採用担当者へ、郵送もしくはメール添付にてお送りください。

書類選考のうえ面談をする方へ個別連絡いたします。

書類返却はいたしておりません。選考終了後、当事務所にて適切に処分いたします。

代表からのメッセージ

これまでになかったような新しい法律事務所を創りたい、そう思って事務所を立ち上げたのが8年前。設立当初は8名の弁護士からスタートした当事務所も、現在では40名を超える弁護士が所属し、事務スタッフを合わせると60名近い大所帯となりました。
そして、現在、私たちの事務所は、より長く・より強く社会に価値を発信し、また所内メンバーとはこれまで以上にともに苦楽を共にできるよう、新しい組織体制を作ろうと挑戦を始めています。

事務所名の「リーガルコモンズ」という言葉は造語です。弁護士として私たちが持つ法的問題解決の力は社会から負託されたある種の共有財(コモンズ)であり、広く社会課題の解決のために用いていくべきだ、との思いが込められています。
事務所名に「早稲田」がついているのは、当事務所が当初、早稲田大学ロースクールのOB・教員が中心になって設立されたという経緯があるからです。当事務所は早稲田大学と正式な業務提携を行い、ロースクールや法学部での学生の教育に協力するプログラムを実施しています。

所属弁護士の半数は企業法務を専門とし、残る半数は一般民事事件や刑事事件の解決を専門としています。いずれの世界でも、私たちを頼りとして相談いただいた方々にとことん寄り添い、最善の成果を実現することに力を尽くす姿勢は変わりません。

執務室内にできるだけ仕切りを作らないことを意識しており、職場の雰囲気は開放的です。気の合うものが終業後に取り組む部活動や懇親会なども活発で、「人が集まりたくなるオフィス」を心がけています。法律事務所であって、法律事務所でない空間。集まる人たちの化学反応が起きるような場所を創りたいと思っています。

コモンズがどのような事務所で何を目指しているのか、動画で語っていますので、御覧ください。

私たちは、創業10年を見据えて、いまが第二の創業期だと位置づけています。士業として・事務として、それぞれに果たす役割は異なりますが、同じチームとしてこの事務所を一緒に創っていける方に是非加わってほしいと考えています。

法律事務職の方には、伝統的な法律事務処理に加えて、ITツールを利用した先進的な業務体制の構築にもコミットしていただきたいと考えています。

経理職の方には、法人としての事業規模が急速に拡大していく中で、事務所の血液というべきお金の流れにつき、慎重かつ責任感のある処理を期待します。

ぜひ、当事務所でのキャリアをご検討下さい。

代表弁護士 河﨑健一郎