永戸 考 - 早稲田リーガルコモンズ法律事務所
永戸 考アソシエイト 東京弁護士会所属

略歴

2005年
Moranbah State High School 卒業
2009年
上智大学法学部地球環境法学科 退学(大学院飛び級入学のため)
2013年
早稲田大学大学院法務研究科 修了
2018年
East Bay Community Law Center (カルフォルニア大学バークレー校 提携法律事務所) 入所
2019年
当事務所入所

得意分野

一般民事事件、企業法務、ソーシャルビジネスのリーガルサポート、渉外法務、外国人案件、環境案件、行政事件、刑事事件等

役職、所属団体等

臨床法学教育学会 研究企画委員会委員
早稲田大学大学院法務研究科アカデミックアドバイザー
早稲田大学臨床法学教育研究所
稲門法曹会
日本環境法律家連盟
西山会(西戸山ゼミナール)

著作等

「海外の臨床法学教育 地域密着型クリニックと臨床法学と臨床法学教育:バークレーの挑戦的取り組み」『臨床法学セミナー』14号(早稲田大学 臨床法学教育研究所、2020年)
「地域と共に挑戦するバークレーロースクールの臨床法学教育」『法曹養成と臨床教育』13号(臨床法学教育学会、日本加除出版、2021年)

ひとこと

子供の頃から友人の相談に乗ることが得意でした。どのようなことでもご相談ください。
想像力を働かせ皆様とご一緒に最善の解決を考え抜きます。
米国法律事務所での執務経験があり、英語での相談、英文契約、外国法・文献リサーチなどにも対応致します。