ニュース&トピックス

高平奇恵弁護士が当事務所に入所しました

2018年05月15日

高平奇恵(たかひら きえ)弁護士(司法修習61期、第二東京弁護士会)がシニアアソシエイトとして当事務所に入所しました。
高平弁護士は2008年に弁護士登録し、福岡県の九州リーガル・クリニック法律事務所にて刑事弁護を中心に訴訟事件を扱う傍ら、九州大学において助教として「刑事弁護論」「刑事模擬裁判」を受け持つなど、法科大学院における教育に尽力して参りました。
この度東京経済大学現代法学部准教授に着任し、あわせて第二東京弁護士会に登録変更を行った上で、当事務所に参画することとなりました。高平弁護士は日本弁護士連合会の刑事弁護センター幹事をつとめ、裁判員裁判に向けた講習プログラムなども行っており、当事務所の充実した刑事弁護チームにより一層の厚みをもたらしてくれるものと期待しております。