ニュース&トピックス

趙誠峰弁護士が弁護人をつとめた暴行被告事件で、無罪判決を獲得しました。

2016年10月20日

趙誠峰弁護士が弁護人をつとめた暴行被告事件で、東京地方裁判所が無罪判決を言い渡しました。 地道な調査活動によって証人の偽証を明らかにし無罪判決を獲得しました。