ハラスメント相談窓口設置サービス - 早稲田リーガルコモンズ法律事務所

Harassment Consultation Service

ハラスメント相談窓口設置サービス

About

ハラスメント相談窓口とは

企業等がハラスメントに適切に対応するために必要な体制の整備として、ハラスメントの相談窓口を設置すること等の措置が求められています(厚生労働省の告示等)。

ハラスメント相談窓口では、ハラスメントが現実に生じている場合だけではなく、発生の恐れがある場合やハラスメントに該当するか微妙な場合であっても、広く相談に対応することが求められています。また、妊娠・出産・育児休業等に関するハラスメントやセクシャルハラスメントはその他のハラスメント(パワーハラスメント等)と複合的に想定されることから、あらゆるハラスメントの相談を一元的に受け付ける態勢を整備することが望ましいとされています(厚生労働省・職場におけるハラスメント対策マニュアル参照)。

Our Service

ハラスメント相談窓口設置サービスの内容

早稲田リーガルコモンズ法律事務所では、ハラスメント調査相談サービスのオプションサービスとして、企業等からハラスメント相談窓口の委託をうけています。

ハラスメント窓口を早稲田リーガルコモンズ法律事務所に委託すれば、相談窓口に申告があったハラスメント案件について、そのままハラスメント調査相談サービスに移行することも可能となり、ハラスメント事案について、速やかに適切な対応をとることができます。

早稲田リーガルコモンズ法律事務所が運営するハラスメント相談窓口は、相談者のプライバシーに配慮して、当該窓口専用の電話番号・専用のメールアドレスを設けて対応しています。また、ハラスメント窓口サービスに加入した企業等には、年1回のハラスメント防止セミナー(1回2時間)を無料で実施します。

service fee

ハラスメント相談窓口設置サービスの費用

ハラスメント相談窓口サービスは、年間36万円(年間契約)となっています。

年間契約費用
36万円(税別)
  • 専用の電話回線、専用のメールアドレスで窓口。
  • 1営業日以内に返信し、7営業日以内に面談を設定。
  • 年1回(2時間)のハラスメント防止セミナーを無料で実施。